二幕台本アップ!&ミニショー振り付けスタート!

7月ですね~
と書き始めて、すでに7月も半ばであることに気付きました。
今年半分終わっているってほんとですか。そうですか。

そんななか、やったー!
二幕の台本が上がりました!!!!!

脚本家華波センセイ「夢かと思った」
夢だけどー夢じゃなかった!!(爆)

物語の大風呂敷は、広げるよりたたむ方が大変。
ということを、脚本家センセイと一緒にしみじみ実感いたしました。
むしろ、今までよく一幕に収まっていたな……と思ったり……。
10周年の記念公演にふさわしい壮大な物語になりました!!
どうぞお楽しみに!!(血反吐を吐きながら)

メリゴの台本はいつも、いつかの時代のどこかの国が舞台になっています。
でも、物語を考える時はいつも、ご覧になる皆様の
いま現在その時のお心に寄り添う物語でありたい……と思っております。
(脚本家センセイはたぶんそんなことつゆとも考えていないと思うのですけど、
少なくとも演出家としてはそう思っております)
今回もそうなっていたら嬉しいのですが!

二幕のお稽古もさっそく始まり、
そして物語のあとのミニショーの振り付けも始まりました!
(ワタシが本編のあとにショーがあるというスタイルが大好きなのです)
そちらもどうぞお楽しみに!!   〔羽良筆〕

写真左より:
ミニショー振り付け担当の月夜見先生。
この日は代役で振り参加の斎。
歌だけじゃなく踊りもするよ!の妃桜。
今回やたら踊らされている臨時乗組員とは名ばかりの戸浪。
同じく臨時乗組員じゃないよね?の米原。
やたら踊らされてるブラックメリゴ従業員清花。
あとフレームアウトした宵野。ごめんね!

関連記事

  1. 舞いあがれ~(第二部ショー日舞ゥお稽古)

  2. 「媚薬」よもやま話

  3. キースのサラーブ王国滞在記-第2章-

  4. キースのサラーブ王国滞在記-第1章-

  5. 『王様のピッツァ』台本焼きあがり!

  6. プレビュー企画☆「クミンシード」ご感想!