キースのサラーブ王国滞在記-第2章-

この滞在記の読者の皆さん。
大変なことが起こりました。

せっかく書き上げた滞在記を、山羊に持って行かれてしまいました!!!
わかっています、パピルスに書いていた滞在記を綴じずに放置していた僕がいけないんです…。

なんとか山羊から取り返した滞在記の一部を、ここに置いておきます。
9月13日には、滞在記の全てを『誘惑のクミンシード』でお見せできると思うので(それまでに山羊に食べられた分を補完しておきます)、
ぜひぜひサラーブ王国にいらしてください。
あ、サラーブ王国行きの安全な航空券はここから買えます。

*********
第二章

あのオレンジ色のドレスを着た人は…たぶん偉い人だな。うん。だってこの絢爛な宮殿の内装にも負けない豪華さだ。
体の半分くらいありそうな扇がすごいインパクトだ。孔雀の羽根かな?
それに、お供を二人連れている(偉い人というのは一人では行動できないものだ)。

そのお供が…これまたかなり派手だ。
髪も服装も、さすが異国という感じである。
女性の方なんか、体中にコインがくっついてるみたいだ。ああいう装飾は僕の国では見たことないなあ。動くたびにシャラシャラと音を立てている。
男性の方は…ターバン!いやあ、僕、ターバンって生で見てみたかったんですよねえ!感動!
それからあのゆったりとしたズボン、涼しそうで良いなあ。僕の服装では、ちょっとこの国は暑すぎる。でもこれしか服持ってないからなあ、我慢するしかないか。

まだまだこの国で見てみたいものがたくさんある!
それにはまず…腹ごしらえかなあ。

*********

それでは、サラーブ王国でお待ちしています!

次回もお楽しみに!

僕の備忘録はこちらから→キースのTwitter

関連記事

  1. 新年のご挨拶動画

  2. 『クミンシード』舞台美術!

  3. 『王様のピッツァ』(ほんとに)お稽古スタート!

  4. キースのサラーブ王国滞在記-第1章-

  5. プレビュー企画を行いました!

  6. 二幕台本アップ!&ミニショー振り付けスタート!